色のおはなし 滋賀草津市のカラーコーディネーター白川綾華

色彩検定3級 独学だと合格は難しいのか

time 2018/07/20

色彩検定3級 独学だと合格は難しいのか

色彩検定を受けようと考えている方から

質問者Aさん
独学だと合格は難しいですか?

と聞かれることがあります。

私の答えはこうです。

白川あやか
合格するだけなら独学でも大丈夫ですよ
白川あやか
ただ内容をきちんと理解したいのであれば講座を受ける方がいいですよ

 
私自身、色彩検定は独学で一級まで取得しました。

その頃の私は、カラーコーディネーターになりたいとは思っていなくて「何か資格が欲しい。カラーの勉強なら楽しくできそうやしいいかなー。」そんな考えでした。

カラーの勉強が楽しすぎて、自然と仕事にしたいと思うようになりました。
そこで始めて講座を受けることを決意。
色彩検定協会が主催する講師養成講座を受けました。

その講座で、それまで独学だったからこそ気づけなかった間違いに気がつくことになります。

例えば、すごく恥ずかしい話ですが「濁色」を「だしょく」と読んでいたこと。
講師としては失格ですよね(._.)

太陽の光の中には、赤・橙・黄・緑・青・藍色・青紫の虹で見られる色が含まれています。
そのおかげで私達はたくさんの色を感じることができるのですが、そこに紫は含まれていません。
だけど私達は紫色を見ることができていますよね。
それがなぜかも講座を受けるまできちんと説明することができませんでした。

独学でテキストに書かれていることを覚えても、そこに書かれていない背景まではなかなか理解できないし、ましてや人に説明することもできないんだな。と、自分の体験から学びました。

単に資格を取りたいだけなら独学でも十分。

でも、きちんと学んで知識を活かしたいなら講座を受けましょう!

仕事に活かせるのはもちろんですが、色のことを知って暮らしにも上手に取り入れられると、毎日の生活が快適でもっと豊かになりますよ!

色彩検定3級講座

講座を受けたいと思ったら、お気軽にご連絡ください。

2018年11月の冬季検定を目指すなら、9月スタートがオススメ。
7~8月中に受講スケジュールを決めましょう!

時間:12時間(3時間×4日間)

料金:38,000円(税込) ※教材費別途

使用教材:公式テキスト3級編、新配色カード199a

講座のお申し込みはこちらから

down

コメントする