色のおはなし 滋賀草津市のカラーコーディネーター白川綾華

親子の表情に注目!色塗りを楽しむイベント”いろであそぼ”の開催レポート

time 2018/03/07

親子の表情に注目!色塗りを楽しむイベント”いろであそぼ”の開催レポート

ママも子供も楽しめるイベントを開催!

親子で楽しめる色塗りイベント”いろであそぼ”を開催しました。
今回も親子のとーっても良い表情が見られましたよ!

普段できない遊びは発見が多くて、好奇心旺盛な子ども達にはたまらない遊び。
ママは、普段見られない子どもの表情が見られて嬉しそうでした。

そんな親子の姿を見て私もニッコリ。

子どもが楽しいと、ママも楽しい!
ママが嬉しいと、子どもも嬉しい!

こんな風に親子が喜び合う場にすることをモットーにしています。

イベントの写真を見た方からも「子ども達もお母さん達もすごく良い表情をしてるね!」と言っていただくんです。これがすごく嬉しい!

参加していない人にも伝わるぐらい、楽しいのが写真から溢れてるっていうことですよね。親子がニコニコ笑顔で遊ぶ姿を妄想しながら、コツコツと準備をしてきて良かったと思える瞬間のひとつです^^

一番人気はボールコロコロ!

好評だったのが、絵の具を塗ったボールをコロコロ転がす遊び。

ボールを転がすだけでも楽しい遊びだけど、絵の具をつけるとキレイな色の線ができるんですね。それがすごく面白かったようで何度も繰り返し遊んでいました。

こういうときの子どもの頭の中は「?」がいっぱい!

「なんでこの丸いかたまりは、コロコロ転がっていくんだろう?」
「転がしたあとにできるこのキレイな線はなんだぁ?」
「こっちで手を離したらどうなるのかなぁ?」

毎回いろんなことを考えながら遊んでいるから、気のすむまで遊ばせてあげるとグングン考える力をつけていきます。とっても大切な機会ですから、ママには「優しく見守ってあげてくださいね」とお伝えしています。

野菜を使った遊びにも興味津々!

次に子ども達を夢中にしたのが、野菜スタンプ。野菜の切れ端に絵の具を塗って、ペタペタ押して遊びました!

最初は恐る恐るペッタン。

こういうときは、ママが率先して遊んであげると子どもも安心して遊びますね。
慣れてくるとペタペタペターっと何度も押して色がどんどん薄くなっていく様子に夢中になっていました。

ピーマン、レンコン、アスパラ、じゃがいもなど、同じようにペタペタしていても違う模様ができるので小さな子ども達でも簡単に楽しく遊べます。年齢に合った遊びを用意するのはもちろんですが、それぞれに興味があるものが違うので色んな子に対応できるように工夫しています。

ママに人気だった顔出しパネル!

野菜スタンプを押した紙は、ひなまつりの顔出しパネルになっていて、最後は記念撮影!
楽しんだイベントは写真にも残しておきたいですよね。後で見返して、親子で笑顔になってくれたら嬉しいなー。

「かわいいーーー!」とママ達もメロメロでした!

頂いた感想

「子供が生き生きと嬉しそうに手で絵の具を混ぜている姿を見てこちらも嬉しくなりました。家に帰っても寝る前に「またえのぐしにいこうね!」と誘われ、よっぽど楽しかったのだと思いました。

「今回は野菜やボールなどの新しいアイテムが増えて更に楽しそうでした!お雛様とお内裏様のパネルは、記念になるので私もとても嬉しかったです。たくさん写真や動画も撮っていただいたので良い思い出にもなりました!」

「身近な野菜に絵の具を塗ってスタンプするって、子どもにとっては新鮮で大胆で思い出になる体験だったと思います。何よりもお友だちと手や服の汚れも怒られずに遊べる時間があること、きっとうちの娘には良いストレス発散になりました。」

当日の様子を動画にまとめました!

楽しい雰囲気を味わってみてくださいね!

”いろであそぼ”は出張開催もできます!

普段はできない大胆な遊びができる色塗りイベント”いろであそぼ”は、企業のイベントや、親子サークルへの出張開催も喜んで伺います!

ママと子供のすごく良い表情が見られるイベントです。
親子で喜び合う体験を提供したい企業・団体の方は、お気軽にお問い合わせください。

この内容でよろしいでしょうか。よろしければチェックをつけて送信してください。